2017年11月14日

11/14 ドイツの幼稚園の先生が来園

ドイツのライプチィヒ市にあるヒルデガルドストリート幼稚園より、園長先生と副園長先生が、日本の保育園の視察に来られました。

その幼稚園では移民の家庭や難民のお子さんを受け入れている幼稚園で、とても多文化な雰囲気だそうです。
同じ幼児教育・保育や多文化共生といっても、国や環境が違うと、その取り組み方も違ってきますが、どの先生も、子どもの未来のために何ができるかを真剣に考えていました。

こもれびの子どもたちはドイツ語の歌を披露し、一緒にゲームなどを楽しみました。

どうもありがとうございました!ダンケシェン!

11.14.ライプチヒ_R.JPG11.14.ライプチヒ (2)_R.JPG
posted by 生野こもれび保育園 at 18:00| 日記